かわぐち内科クリニック|所沢市東所沢の内科、糖尿病外来・治療、生活習慣病

施設案内・院内設備
クリニックのご案内
かわぐち内科クリニック 地図

詳細はこちら

かわぐち内科クリニック

〒359-0021
埼玉県所沢市東所沢3丁目
36−74


『駐車場7台完備』


JR武蔵野線
 『東所沢駅』から徒歩18分
西武池袋線・西武新宿線
 「所沢駅」下車「所沢駅東口」より
 所52/所53-1/所55/所59
 [西武バス]にて「東所沢駅前」下車
 徒歩18分


電話番号04-2951-1717 FAX04-2951-1718 お気軽にお電話ください

施設案内

当院では、糖尿病をはじめとする生活習慣病の診断と治療を行っており、そのための検査が行えるようにしています。また、地域に根差したクリニックとして、一般内科、健診、検査ができるように、レントゲン、心電図、超音波検査、動脈脈波などの検査機器も整備しております。


受付 待合室
受付 待合室
診察室1 診察室2
診察室1 診察室2
処置室 食事療法室
処置室 食事療法室

当院の検査機器について

一般採血検査について

血液検査については、血糖値・HbA1c・一般尿検査は院内で迅速検査が可能になっており、糖尿病患者さんの治療状態がすぐに判断できるようにしています。そのほかの、肝機能やコレステロール、貧血などについての検査は、院外の臨床検査会社に委託していますが、オンライン化されていて、電子カルテに反映されるようになっています。
また、インフルエンザの季節には、簡易抗原検査もおこない、すぐに治療ができるようにしております。



レントゲン検査(単純撮影)

胸部・腹部の単純X検査を行います(電子カルテと連動して、即時に結果がわかります)。
健康診断の時や、肺炎の疑いなど胸部に異常が疑われるとき、腹痛などの腹部症状のある患者さんに対してなど、必要に応じて単純X検査を行います。
骨折などの状態の確認なども行たりします。



心電図検査

健診診断の時や、不整脈の有無、狭心症や心筋梗塞などの虚血性心疾患の状態を確認したりします。 また、CVRーR検査と呼ばれる方法で、糖尿病による合併症のひとつである自律神経障害の検査も行えます。

超音波検査

超音波検査は、その名前の通りに"超音波"を利用して、体の表面から体に傷をつける事をせずに、体内の形態異常を見る検査です。この機械が検査を得意とする臓器は、肝臓、胆のう、すい臓、腎臓、脾臓、女性付属機、膀胱などです。また、頸動脈の内膜の状態を確認して、動脈硬化の進行状態を評価することも可能です。

脈波検査

当院では、ABI検査とPWV検査という、手と足の血圧の比較や脈波伝搬速度という方法で、動脈硬化の程度を数値として表すことにより、血管の老化や早期血管障害を検出する機械を取り入れています。
動脈は年齢と共に徐々に硬くなるといわれておりますが、特に生活習慣病や喫煙をしている患者さんはその進み具合が早く、閉塞性動脈硬化症(ASO)が進行すると、動脈硬化性壊疽と呼ばれる状態に陥る可能性があります。また、脈波伝搬速度の高い人は、動脈の硬化が進んでおり、脳梗塞や狭心症、心筋梗塞などの病気に注意が必要です。

かわぐち内科クリニック お問い合わせ TEL.04-2951-1717

▲このページの先頭に戻る